モルフォセラピーの概要と歴史、メカニズム、変化や効果、注意点、特長、流れ、ビフォーアフター、料金についてまとめています。
【執筆】リフレ鍼灸整骨院院長:遠藤 達人

モルフォセラピーとは?概要と歴史

モルフォセラピーとは、花山水清が開発した、撫でて背骨や骨盤のズレ(ねじれ)を矯正する手法です。
美術家である、花山水清が数々のデッサンにより、人体に起こる「アシンメトリー現象」を発見します。
「アシンメトリー現象」とは、人体の左半身にのみ現れる形態異常と知覚異常のことで、骨のズレによって特異的に現れる規則性(左一側性)をもった現象です。
腰痛などの痛みを伴う筋肉疾患から内蔵機を犯すがんまで、さまざまな疾患の原因となっています。
この「アシンメトリー現象」を取り除くことができる手法がモルフォセラピーです。
「アシンメトリー現象」は、古代ギリシャのヒポクラテスの時代から存在していました。
モルフォセラピーのモルフォとは、モルフォロジー(morphology)と言い、形態学という意味を表します。
セラピー(therapy)は施術、療法という意味なので、モルフォセラピー=形態療法、になります。
背骨や骨盤を矯正すると聞くと、「ボキッ、バキッ」といったイメージが強いかもしれませんが、モルフォセラピーでは子供の頭を撫でるほどの力で、僅か1㎏以下の力しか使いません。
子供からお年寄り、男性から女性まで、痛みなく安心安全に矯正を受けていただけることが特徴です。

モルフォセラピーのメカニズム

モルフォセラピーでは、腰痛などの痛みを伴う、筋肉疾患から内蔵機を犯すがんまで、さまざまな疾患の原因が、背骨のズレによるアシンメトリー現象だと考えています。
※すべての疾患ではありません
一般的に、背骨がズレてしまう原因は、日常生活や仕事での不良姿勢と考えられていますが、モルフォセラピーの考えは、不良姿勢などの外的要因でなく、「化学物質」などの影響による内的要因と考えています。
体に悪影響を及ぼす、代表的な化学物質は、殺虫剤に入っている有機リン、煙草に入っているニコチン、ジャガイモの芽にあるソラニン、食品添加物などがあげられます。
痛みなどの症状や、内科系疾患が発症するまでのメカニズムは、化学物質の摂取→神経伝達異常→筋肉の収縮→背骨のズレ→神経・血管の圧迫→体の生理的変化→痛み・疾患の出現、このようになります。
モルフォセラピーでは、背骨のズレを矯正することにより、症状を改善へと導きます。
背骨が、正しい位置に矯正→神経・血管の圧迫改善→正常な生理的変化→筋肉の弛緩→神経伝達異常改善→症状改善、このように症状が改善していきます。
化学物質の摂取に関しては、ご自身で控える他ありません。
昔に比べて、化学物質で溢れる世の中ですが、無添加、無農薬、オーガニックといった商品も多くあります。

モルフォセラピーで得られる変化や効果

痛み・しびれの改善と自律神経の正常化

背骨がズレることで、直接もしくは間接的に、神経を圧迫や牽引してしまい、感覚神経の働きが障害されることで、痛みやシビレといった不快な症状が誘発し、自律神経の働きが障害されることで、様々な症状が誘発します。
急性期の症状は、炎症による痛みやシビレがあるため、炎症による症状と骨のズレによる症状を取り除きます。
慢性期や自律神経の症状は、脳や神経が痛みなどを記憶していることから、回数と時間をかけて、骨のズレや神経を回復していくことで、症状を改善させていきます。

冷え性・むくみの改善

背骨がズレることで直接もしくは、間接的に血管を圧迫や牽引してしまい、血流の滞りができ、循環が悪くなることで、冷えやむくみの引き金になります。
モルフォセラピーの矯正により、血管の圧迫や牽引を取り除くことで冷えやむくみは改善していきます。
背骨が正しい位置に整い、その状態が安定することで冷えにくい体、むくみにくい体になっていきます。
また、血流が安定することにより、基礎体温の上昇、血圧安定、汗をかきやすくなるなど様々な良い効果を得ることができます。

内蔵機能の正常化

モルフォセラピーにより骨格が整うと、血流と神経の働きが正常化することで、内蔵機も活発に働きだします。
内蔵器は血管から栄養を補充し、神経によって働きます。
健康診断で悪かった数値の原因は、年齢や食生活の場合もありますが、背骨のズレによることも少なくありません。
モルフォセラピーを始めてから、「肝臓の数値が良くなった」「高血圧の薬を飲まずに正常になった」といったお言葉をいただいています。

モルフォセラピーを受けられる際の注意点

モルフォセラピーを受けると、血流や神経の働き、関節の可動性や筋収縮が正常化します。
血流や神経の働きが良くない方ほど、強い眠気、貧血・めまい・立ちくらみ、多量の汗、などの症状が現れます。
関節の可動性や筋収縮が良くない方ほど、痛みや倦怠感などの症状が現れます。
これらは一時的な好転反応で、2~3日以内に無くなりますのでご安心ください。
施術後はなるべく体を休め、こまめな水分補給と良質な睡眠で回復に専念してください。
血流や神経の働きが活性化しているため、長湯やアルコールは避けてください。
また、2か月以内に手術を受けられた方、血管が弱っている糖尿病の方、骨が弱っている骨粗鬆症の方、原因やメカニズムが解明されていない疾患をお持ちの方は、施術をお断りする場合があります。

品川接骨院グループのモルフォセラピーの特長

品川接骨院グループは、幅広い悩みや症状を改善に導くモルフォセラピーをメインの治療法として扱っています。
全ての施術スタッフが、一般社団法人日本モルフォセラピー協会認定の資格「モルフォセラピープロ資格」を取得しています。
一部の院で、「モルフォセラピー公認指導員」を取得したスタッフが在籍しています。
社外勉強会を通して、モルフォセラピーを日本に広める治療院としても活動しています。

モルフォセラピーの流れ

【1】LINE@またはお電話にて、来院予約を承ります。

【2】抱えている悩みや症状について、問診表に記入いただきます。

【3】問診表の内容を基に、スタッフによるヒアリングを行います。

【4】お体を診察し、悩みや症状の原因を特定します。

STEP1:患部と体全体の所見
外見の左右差や上下差など、体全体のバランスを確認します。

STEP2:関節と筋肉の動きの確認
患部はもちろん、患部と関連性がある部位を動かし、関節と筋肉の状態を確認します。
関節と筋肉に問題があると、左右差、痛み・しびれ・詰まり感を感じます。

STEP3:骨格と筋肉の触診
患部はもちろん、患部と関連性がある部位を触診し、骨格と筋肉の状態を確認します。
骨格と筋肉に問題があると、歪み・硬さ、痛み・しびれ・詰まり感を感じます。

【5】お体の現状をお伝えし、必要な施術や治療期間についてご説明します。

【6】30分程度、お体の施術を行います。

STEP1:患部以外の施術
症状が出ている箇所から施術すると体が驚き、痛みやしびれを引き起こす場合があります。
症状が出ていない箇所の施術から始めることで、体をリラックスさせ治療効果を最大化します。

STEP2:患部の施術
症状が出ている箇所を施術し、筋肉を緩め骨格を正しい位置に戻します。
症状が出ている箇所と出ていない箇所の施術時間が異なる場合がありますが、施術効果は最大化されるよう計算しています。

STEP3:座った状態での施術
座った状態は、横になった状態と比べ重力が強く働きます。
重力が強く働くと、骨格のずれも強くなるため、座った状態で最終調整をかけていきます。

【7】施術前後の変化や効果をお伺いします、つらさが残る箇所があればお知らせくださいませ。

【8】悩みや症状の早期回復に向けて、セルフケアのアドバイスを行います。

【9】次回予約の有無をお伺いし、本日の施術料を頂戴いたします。

【10】LINE@による24時間アフターケアを行っています、何かありましたらお気軽に相談くださいませ。

モルフォセラピーのビフォーアフター

10代男性

13歳で繊維筋痛症と診断され、14歳になる頃には全身の痛みが強く歩くこともできない状態でした。
数年間、大学病院などで治療を受けるも改善することはなかったので、治療を止めて、痛みに耐えしのぐ生活を送っていました。
当グループにお越しいただいたのは16歳になってからでした。
全身の激痛、歩行障害、が主症状であり、低気圧時には刺されるほどの激痛がありました。
モルフォセラピーの手技である骨格矯正と神経刺激を行いうことにより、全身の神経の働きと筋肉の働きを正していきました。
毎回の施術で少しずつ痛みが減り歩行も一歩一歩増えていきました。
今では痛みなく生活でき、歩行も完璧です。

50代男性

1年ほど前から腰に痛みとシビレあり、徐々に足の方に広がってきていました。
半年程経ち、気が付くと10メートルほど歩くとシビレと息切れで休まないと歩けない状態で、立っていても寝ていてもシビレが常にある状態でした。
診たところ、脊柱管狭窄症というシビレと間欠性跛行という休み休み出ないと歩けない酷い疾患です。
腰回りメインの全身施術を3ヶ月続けたことで、全身のフォルムが改善し、脊柱管狭窄症の症状が一切なくなりました。

30代女性

院の目の前でタクシーを降りて、地面を這いつくばりながらご来院されました。
「ギックリ腰で痛みが強くて歩けない」「明後日、彼のいる海外に行かなきゃいけないから治して!」とても痛そうでした。
体を診てみると、骨盤と腰椎の背骨のズレがあり炎症が起きていました。
這いつくばった姿勢で、骨盤と腰椎を矯正し立っていただきました。
その瞬間、「え、痛くない!先生ゴッドハンド」と大喜び。
次の日、正常歩行で痛みなくご来院され、明日飛行機に乗れるとジャンプができるほどになりました。

60代女性

数日前に棚からものを下ろしていて、手が滑り胸に物が当たり痛むという症状でした。
持病として「PSVT」とうい心臓病を患っており、月に4,5回心臓発作が出るとのこと。
心臓に負担をかけないように、打撲部の施術をし、数回で痛みは完治しました。
気が付くと、心臓発作も出なくなっていて驚かれていました。
その後、病院で良くなっていると告げられ薬が減り、いい状態が保てているみたいです。

モルフォセラピーの料金

初回(60分、ヒアリング・診察・説明・施術時間込み)

7,940円 → 5,910円
※LINE@登録 or メールアドレス登録いただいた方の特別価格となります!

2回目以降(30分)

6,520円

お得な回数券

2回券:11,820円(1回あたり5,910円)
5回券:27,500円(1回あたり5,500円)

お得な月額定期コース

月1回:5,070円(1回あたり5,070円)
月2回:8,760円(1回あたり4,380円)
※毎月クレジットカード自動引き落としとなります、お好きなタイミングで解約可能です。

定期コースだけの特典5つ

● 2回先までご予約いただけます
● 規定回数以上の施術も1回あたりの料金でお受けいただけます
● ご本人の代わりにご親族の方がお受けいただけます
● 商品を特別価格にてご購入いただけます
● キャンペーンを特別価格にてご利用いただけます

お支払方法

現金、クレジットカード、PayPay、LINE Pay、au PAY

保険適用について

準備中