骨盤の歪み・ずれの改善

骨盤の歪み・ずれの概要と症状、セルフチェック、原因とメカニズム、放置するリスク、ビフォーアフターについてまとめています。

【執筆】リフレ鍼灸整骨院:寺内 猛

骨盤の歪み・ずれとは?概要と症状

骨盤とは、身体の中心にある骨で、上半身と下半身を繋ぐ役割を担っています。
左右の寛骨と仙骨と尾骨で構成されています。
寛骨は、腸骨、恥骨、坐骨で構成されており、前方では恥骨結合を、後方では仙腸関節を作っています。
一概に骨盤の歪みと言っても、このように様々な骨で骨盤は構成されています。
骨盤の歪みやズレが出てくると、色々な不調が現れます。
代表的には、腰痛、肩こり、便秘、下痢、むくみ、冷え性、生理痛、生理不順、自律神経の乱れが挙げられます。

骨盤の歪み・ずれのセルフチェック

● ウエストラインが左右で違う
● 準備中
● 準備中

骨盤の歪み・ずれの原因とメカニズム

主な原因に、日常生活における姿勢や癖、化学物質があげられます。
現代は、食品添加物・保存料・調味料・薬など、人工的に作られた化学物質製品に溢れています。
化学物質を摂取すると、神経伝達物質に異常が出ます。
神経伝達物質に異常が出ることで筋肉が緊張し、筋肉が骨を引っ張る力が働き、骨盤の歪み・ずれを引き起こします。

骨盤の歪み・ずれを放置するリスク

● 準備中
● 準備中
● 準備中

骨盤の歪み・ずれのビフォーアフター

30代男性

腰痛がなかなか治らず通院しました。
電気をかけたり、マッサージをするのかと思ったら、骨盤の歪みが腰痛の原因だと言われました。
骨盤の矯正などは聞いたことがありましたが、自分が歪んでいる自覚は無かったです。
しかし、骨盤の矯正をしてもらうと、腰痛が改善されたので、やはり歪んでいたんだなと自覚できました。
痛みが出る前に矯正をしてもらうようにお世話になろうと思います。

40代男性

普段からジムでトレーニングをしています。
トレーニング中にスクワットをした際に、腰を痛めてしまい、お世話になりました。
トレーニングをして痛めたので、筋肉の問題だと思っていましたが、検査を受けると骨盤の歪みに原因があることがわかりました。
普段トレーニングをしている時から、股関節に違和感がある時がありましたが、まさか骨盤に歪みがあるとは思わなかったです。
矯正を受けてみて、股関節の動きも良くなり、腰の痛みも改善しました。
数回受けてから、痛みは全く無くなりました。
今後もトレーニングを続けられそうです。

20代女性

産後の骨盤矯正を受けました。
産後の矯正を受けた方が良いと聞いたことがありましたが、いつから受けたらいいのか、何回受けたらいいのか、などわからないことだらけで、色々と質問をしてしましたが、全てにわかりやすく答えてくださいました。
育児などで、手首や腰などに痛みがあった際も対応していただけたので、助かりました。

20代女性

ウエストに左右差があり、ホームページで調べると骨盤の矯正で改善するとあったので、通院しました。
腰の動きや足のアーチなど把握していない不調や、長年の肩こりも骨盤の歪みに関連していると教えていただきました。
初回の施術では、左右差は少しの変化ですが、5回の施術を受ける中で、かなり大幅な変化が出ました。
一度では改善しないと事前に聞いていたので、特に不安にならずに受けられました。
今後も定期的にお世話になろうと思います。