生理痛・月経前症候群(PMS)の改善

生理痛・月経前症候群(PMS)の概要と症状、セルフチェック、原因とメカニズム、放置するリスク、ビフォーアフターについてまとめています。

【執筆】リフレ鍼灸整骨院:行田 靖二

生理痛・月経前症候群(PMS)とは?概要と症状

生理痛とは、月経時に起きる痛みや不快感のことを指します。
下腹部の痛み・気持ち悪さや、腰の痛み・重さなどを感じることが多く、頭痛やイライラ、めまいなどの症状を伴うこともあります。
生理痛は月経のある女性の約60~80%の方が感じていて、30%の方が生活に困難と感じるまで強く出ているというデータが出ています。
生理痛には子宮内膜症や子宮筋腫など、子宮に病変があり起こる器質性のものと、子宮に病変がないのに生理痛が起こる機能性のものがあります。
子宮に病変がある器質性の生理痛は、月経時以外の時でも痛みが起きる場合があります。
月経前症候群(PMS)とは、月経前3~10日の間続く身体的・精神的症状で、月経発来とともに減退ないし消失するものと定義されています。
身体的症状は、頭痛・腰痛・乳房の痛みや張り感・お腹の張り・下腹部痛・便秘・下痢・食欲減退・亢進等の症状がみられます。
精神的症状は、イライラ・不安感・緊張感・抑うつ・集中力低下・疲労感・昼間の眠気等の症状がみられます。
月経のある女性の70~80%の方がPMSの症状を経験したことがあり、5%の方が生活に困難と感じるまで強く出ているというデータがあります。

生理痛・月経前症候群(PMS)のセルフチェック

● 生理前や生理中は情緒不安定で感情の起伏が激しい
● 生理前や生理中は腹痛・腰痛・頭痛・吐き気などの症状がある
● 生理前や生理中は痛み止めを常用している

生理痛・月経前症候群(PMS)の原因とメカニズム

子宮に病変がある場合は、その子宮の病変により生理痛を起こします。
子宮に病変のない生理痛の原因は様々な説が出ており、その中でも有力なのがプロスタグランジン説です。
プロスタグランジンは子宮筋を収縮させ、月経血の排出を促すと同時に痛みに対しての感受性を上げる物質でもあります。
生理痛が無い人に比べて生理痛がある人はプロスタグランジンの量が多いことから生理痛に関係していると考えられています。
子宮筋が過剰に収縮すると、子宮筋が貧血状態になり痛みを起こす疼痛物質が発生します。
疼痛物質とプロスタグランジンが作用し合うことにより生理痛を起こします。
血流の循環不足や骨盤のズレによる子宮筋の機能低下があると過剰にプロスタグランジンが分泌される要因となります。
PMSの原因もまだ明らかにはなってはいませんが、様々な説が出ており、その中でも有力なのがセロトニン説です。
セロトニンは精神の安定や感情のコントロールに関わる物質です。
月経前症候群の方にセロトニンの分泌を促す薬を投与すると症状が緩和されることからセロトニンとの関係が深いとされています。
近年は、セロトニンと女性ホルモンの関係性が高いことが分かっています。

生理痛・月経前症候群(PMS)を放置するリスク

● 市販薬を長期間服用することで、胃・肝臓・腎臓に負担がかかる。
● 子宮に原因がある場合、子宮内膜症・子宮筋腫・不妊症に発展する可能性がある。
● 情緒不安定な状態が続くことで、人間関係の悪化・不眠症・うつ病に発展する可能性がある。

生理痛・月経前症候群(PMS)のビフォーアフター

30代女性

施術前
初潮からずっと強い生理痛に悩まされていて、生理の時は薬を飲んでも動くことができませんでした。

施術後
通院から3か月目の生理の時に痛みが無くなりました。
それからも定期的にお世話になっていて、少し痛いかなという月もあるのですが、薬を飲むほどではなくなりました。
生理痛とはずっと付き合っていくものだと思っていたので、改善されてとても嬉しいです。
ありがとうございます。

30代女性

施術前
首肩こりや腰痛、便秘が常日頃からあり、生理前になるとより顕著に辛さが出ていました。
イライラも強くなり、つい家族に当たってしまうこともありました。

施術後
最初はすぐに辛さが出ていましたが、続けていくうちにどんどん体が楽な状態になっていきました。
それと同時にイライラすることも減っていきました。
様々な症状がかなり改善し、家族との関係も良好になりました。

40代女性

施術前
生理が始まると、腹痛、腰痛、頭痛、首肩が固まった感じが毎月きていて、症状が重いときは何もする気が起きませんでした。

施術後
生理痛がひどい時にお世話になり、その場で楽になりその後も辛くなることはありませんでした。
生理の時以外はそこまで気になっていなかった自分の体の悪さが、施術を受けていてよくわかりました。
現在は、生理前に施術を受けることで快適に生活できています。

40代女性

施術前
生理の1週間前くらいになると気持ちの浮き沈みが激しくなり、特に落ち込むことが多く生活にも支障が出ることがありました。

施術後
親身に話を聞いてくださり、自宅でできるセルフケアも教えていただきました。
施術を受ける度に体が軽くなっていくのが分かり、3か月後には晴れやかな気持ちで過ごせるようになりました。
気持ちの波もかなり落ち着きました、ありがとうございます。