ふどうまえ駅前整骨院:伊藤 真央

学歴・職歴

【卒業】高校
文武両道に定評のある私立高校で、座禅を組む全校集会を通して冷静な判断力を身に付けました。
【卒業】専門学校
多様な知識が身に付く専門学校で、柔道整復学を学びました。
【1社目】整骨院
地域医療を目指す整骨院で、施術スタッフとして従事しました。
【2社目】整骨院
痛みから解放された生活を応援する整骨院で、院長兼施術スタッフとして従事しました。
【現在】

2021年1月に品川接骨院グループに入社、ふどうまえ駅前整骨院で施術スタッフとして勤務しています。

資格

● 2011年4月に、厚生労働省認定の国家資格「柔道整復師」を取得しました。
伊藤 真央_柔道整復師

登壇歴・表彰歴・出版歴

準備中

整体・整骨・接骨に出会うまで

高校生時代に部活でバレーボールの練習をしていて、足関節捻挫・肩関節捻挫・腰痛などに悩まされながらプレーをしていました。
特に印象に残っている出来事は、ゲーム形式の練習の際にジャンプをしてアタックを打ち、着地する時にチームメイトの足を踏んでしまい、チームメイトの足を庇いながら着地した為に、足関節捻挫を起こしてしまいました。
足関節捻挫で内出血がひどく出てしまいました。
母の知り合いが通院していた整骨院を紹介して頂き、足関節を診てもらい完治をしてバレーボールをしても痛みなくプレーが出来るようにまでなりました。

整体・整骨・接骨を学んだ方法

専門学校にて、1年生は解剖学・生理学・柔道整復学(座学)等を学びました。
2年生では1年の学問に加え、臨床学として、一般臨床学・病理学・柔道整復学実技(骨折・脱臼に対し整復技術、包帯固定法など)を学びました。
柔道整復学は活法(骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷に対し治療を施す事)と殺法(オリンピックなどの種目にもなっているスポーツ)に分類され、殺法となるスポーツの柔道を学びました。
3年生では、2年間学んだ総復習・国家資格取得の為の対策を学びました。

品川接骨院グループに入社した理由

伊藤 真央_仕事品川接骨院で院長を務めている義兄から話を聞いたことがきっかけです。
ソフトな力しか使わない矯正方法があると聞き、非常に興味を持ちました。
今までの自分の施術のやり方は体力を使う方法だった為、いつか体力に限界を迎える時が来てしまうという考えが生まれ、今までの施術方法に疑問を持ちながら自分自身の仕事をしていました。
ソフトな力しか使わない矯正方法であるモルフォセラピーがとても魅力的に感じ、モルフォセラピーの技術を習得し柔道整復師として長く仕事が出来ると考えたことが入社の決め手となりました。

品川接骨院グループへの入社後に起きた自身の変化

社訓や新人研修が充実しており、コミュニケーションの知識、社内での徹底がしっかりしています。
社訓に沿って行動することで、人間関係の構築が上手になりました。
「今までの治療法で合っている!」と再認識できたり、「そのような治療方法もあるのか!」と新しい発見もあり、日々成長できています。

伊藤真央の信念とポリシー

患者様の生活に支障をきたさないための治療はもちろん、「体の痛みや不調が無くなったら何がしたいか?」という患者様の夢を応援していきたいです。
「夢に向かって一緒頑張りましょう!」と、患者様の気持ちに寄り添う施術を信念としています。
痛みが伴う施術方法を選択することもありますが、痛みを乗り越えた先の夢に向かって一緒に努力することがポリシーです。

プライベートの過ごし方

伊藤 真央_プライベート2018年に娘が誕生し、2021年に息子が誕生しました。
休日は娘を近所の公園に連れていき、一緒になって遊んでいます。
子供中心の生活ですが、子供の成長がとても楽しみで充実しています。
1人の時間が作れる時は、録り溜めた映画を観賞したり、仕事関連の本を読んだりしています。

今後の目標や展望

今持っている知識や技術を活かしながら、新しい知識や技術を習得し、患者様の笑顔のために努力していきたいと思います。
また、地域行事への参加を通して、地域活性化のお手伝いもしていきたいです。
プライベートでは、子供の成長を楽しみながら、夫婦仲良く過ごしていきたいと思います。

お体の悩みを抱える方へのメッセージ

品川接骨院グループでは、体の健康に詳しいスペシャリストが沢山います。
体の痛みや不調の改善はもちろんですが、そこで安心してはいけません。
体のメンテナンス向けのメニューもありますので、一度施術を受けてみて下さい。
「施術を受ける」というネガティブな体験ではなく、「夢に向かって一緒に努力する」というポジティブな体験に変わると思います。

品川接骨院グループへの入社を検討中の方へのメッセージ

品川接骨院グループは新人研修が充実しており、研修後は各院のスタッフが優しくサポートしてくれます。
「どのような治療家になりたいか?」を共に考え、一人前の治療家として、一人の人間として成長できる職場です。
是非一度見学に来ていただき、真摯に患者様と向き合う様子を感じてください。
新しい世界に足を踏み入れるにあたり不安はつきものですが、その不安を打ち消してくれる何かが見つかると思います。