馬込鍼灸整骨院:笠原 雅人

学歴・職歴

【卒業】高校
高校では普通科に通い、柔道部の活動を通して忍耐力と継続力を学びました。
【卒業】専門学校
座学がメインの専門学校で、国家試験の勉強に励みました。
【修了】スクール
一般社団法人日本モルフォセラピー協会で、モルフォセラピーのスキルを習得しました。
【現在】

2000年4月に品川接骨院グループに入社、馬込鍼灸整骨院で施術スタッフとして勤務しています。

資格

● 2003年4月に、厚生労働省認定の国家資格「柔道整復師」を取得しました。
笠原 雅人_柔道整復師● 2017年1月に、一般社団法人日本モルフォセラピー協会認定の資格「モルフォセラピープロ資格」を取得しました。

登壇歴・表彰歴・出版歴

準備中

整体・整骨・接骨に出会うまで

中学・高校で柔道部に所属しました。
肩や足首を怪我する度に、柔道整復師の先生に施術をしてもらい、柔道を続けることができました。
子供の頃から何かあれば接骨院に通院していたのでとても身近な存在でした。
ちなみに整形外科には行ったことがありません。
手技で怪我を改善させる素晴らしい技術を目の当たりにし、自分も同じように痛みや辛さで悩んでいる人の役に立ちたいと思いました。

整体・整骨・接骨を学んだ方法

専門学校では解剖学や柔道整復理論をしっかり学び、臨床に生きています。
実技に関しては専門学校では整復法や固定法を学びました。
外傷への施術方法は学校では教わらず、品川接骨院グループ創始者である田中國臣先生に師事しました。
骨折や捻挫の整復固定後療法や、寝違え、ギックリ腰など様々な症状に関する施術・ストレッチ・トレーニングで、痛みの消失と痛みの出ない体作りを学びました。

品川接骨院グループに入社した理由

笠原 雅人_仕事高校の柔道部顧問からの紹介で千葉県の接骨院に勤務しました。
その院長先生が品川接骨院グループのOBで、「品川の田中先生に鍛えてもらえ」と紹介されて入社しました。
当時は保険を使って慰安的なマッサージなどを行っている接骨院もありましたが、この院では明らかな外傷しか保険は使わず、痛みや不調を取り除き患者さんに貢献することを第一に考えていました。
自分自身が骨折や捻挫の治療をしっかり学びたかったこともあり、お世話になる事を決めました。

品川接骨院グループへの入社後に起きた自身の変化

高校を卒業してすぐに入社しました。
社会人として何もわからず学生気分が抜けていなかった私に、院長や先輩達から厳しく優しく、治療のことはもちろんのこと社会人とは何かを1から教えていただきました。
患者さんのために常に新しい技術を学んだり、年末年始も急患対応をしたり、患者さんに貢献をしてたくさんの方から「ありがとう」と言われている姿を見て、自分のことよりも他者のために何ができるかを考えるようになりました。

笠原雅人の信念とポリシー

人に優しくすることです。
嫌なことはせず、喜ばれることをしていきたいと思います。
中高と柔道部で上下関係がとても厳しく、理不尽に怒られたり殴られたり辛い経験をしてきました。
その経験から、私は周りの人に対して同じことは絶対にしないと決めました。
人に喜んでもらえれば自分も嬉しい、ただそれだけです。

プライベートの過ごし方

笠原 雅人_プライベート休日の午前中には、1㎞7分くらいのペースで15~20㎞走ります。
ただ走るだけでは飽きるので、10kmくらい先にあるおいしそうなパン屋さんに走って行き、買って走って帰るということを行っています。
走れるしパンも食べられるので一石二鳥かと思います。
午後は家の掃除や買い物、読書などをしています。
今はコロナで無いけれど、例年秋冬はマラソン大会に出る事が多いです。
コロナ前は毎週末大会に出ていて、フルマラソンを2週連続で走る事もありました。
夏は低山の登山に行きます。
人が多い高尾山や御岳山ではなく、人の少ない棒ノ嶺や高水三山がお気に入りです。

今後の目標や展望

私に関わっている全ての人たちに幸せになってもらうことです。
そのために日々勉強をして知識、技術を高めていきます。
体の痛みを改善するだけでなく、心の不調も取り除いて、心身ともに健康になるお手伝いができればと思います。
プライベートでは、患者さんと一緒に走る「楽しく走る会」を開催していますが、体を動かす楽しさを知ってもらい、施術だけでなく運動をすることでも健康になってほしいと思っています。
マラソンの目標は、自己ベストの2時間50分15秒を更新することです。
患者さんと一緒にリレーマラソンに参加できたらいいなと思います。

お体の悩みを抱える方へのメッセージ

人それぞれ、お体の悩みは何かしらあると思います。
「病院に行って異常無しと言われたけど痛い」「加齢だから仕方ないと言われた」「長年不調が続いているのでもうあきらめた」など。
しかし、あなたの痛みや辛さには必ず原因があるはずです。
加齢でも元気な人は沢山います。
原因を見つけて治していけば、きっともっとラクになります。
諦めたらそこで試合終了です、そうなる前に是非一度ご相談くださいませ。

品川接骨院グループへの入社を検討中の方へのメッセージ

品川接骨院グループでは保険適用の施術もありますが、怪我や慢性的な症状ではないものに対して保険を使うことはありません。
保険制度も今後どうなるか分かりませんし、何でもかんでも保険を使用する院は今後淘汰されていくと考えています。
自費でしっかりと患者さんに貢献できる技術や仕組みがしっかりしているグループですので、将来この業界で生き残っていきたい方にはおススメします。
新人研修や勉強会などの教育制度が整っており、学校を卒業したばかりで不安な方でも安心して成長できる環境があります。